キリ番:160000/161616

TOPイラスト・その他作品>サイト2周年企画コピックイラストメイキング【髪】

1.髪(銀)

B000/C0(1)・C1(2)・BV31(3)・C2(4)・C3(5) ハイライトは紙の白さを残します。
顔と同様、髪も範囲が大きくなるほど細かく塗っていくことになります。
今回、色が色だけに少し分りづらくて申し訳ないです。
因みに銀髪の時はいつもと異なるコピックの配色なのですが、塗り方の基本は変わりません。

【1】ベース コピックメイキング

C3(5)でおおまかな影を塗る。

【2】ベース コピックメイキング

上からC1(2)で下の色をぼかす。

【3】混色 コピックメイキング

BV31(3)で少し髪の流れを意識した、 細かい影を全体に入れていく。単調な銀髪にならないように、あえて紫系を使っています。

【4】ぼかし コピックメイキング

C0(1)でハイライトと下の色の境界を ぼかすようにして、微妙に消す。

【5】影 コピックメイキング

更に細かく影の濃いところをC3(5) で塗り込む。腕下、首もと、イヤリングの 影などです。

【6】影 コピックメイキング

ペン入れで描いた髪の線をなぞるようにして、C2(4)で更に細かく髪の毛の影を入れていく。

【7】アクセント コピックメイキング

分りにくいですが、更にアクセントに B000を置いていく。 塗る場所は…適当…?(汗)多分ハイライト付近です。

【8】髪完成 コピックメイキング

【7】での着色で若干色が浮いた箇所をC2(4)やC1(2)で修正したり、微調整を加えて完成。

右側の女性の場合

BV31(1)・BV23(2)・BV25(3)・BV29(4)・C9(5)

コピックメイキング

濃い髪色なので、ある程度着色が進んで、薄い色の部分や背景以外の接触部を全て塗り終えてから髪を塗ります。紺色・赤色の髪も誤って滲んでしまった時に目立つので作業終盤で塗っていきます。

ページ上へ